骨組段階

小説サークル『骨組段階』のブログ。作品情報や設定、小ネタなど更新しています。

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

春の工作(氷梨) 



おかげ様で商品が増えてきたので、陳列方法にあれこれ頭を悩ませています。

前回のイベントで「コレ良いんじゃねッ?!(´∀`)」と小物入れ(?)を利用して、『旧刊』として針休めを置いておいたのですが、ケースのせいで肝心の表紙がほとんど見えず、上に引き抜かないと取り出せないせいか、誰にも触ってもらえず……。あと、このケース利用だと、頑張っても二冊か三冊しかおけず、しかも目立たないんじゃ話になんないよね、って感じでして。



まぁ、どうでもいい前置きはともかくとして、夜中にもそもそ工作してたりしてました。

丁度良いケースがないなら、作ってしまえば良いじゃない!

創作魂ならぬ、工作魂に火がつきました。

材料はどれも工作で使うようなものです。大量に転がっていた、鷲のマークのファイト一発の入っていたダンボール、ガムテープ、包装紙(?)、柄入りのテープなど。あとはセロテープ、ノリ、ハサミ、カッターなど。

ダンボールを分解して、ガムテープでやたらめったら補強し、上から包装紙で覆います。それだけだと端が汚かったので、テープで縁取りました。


で、小学校の工作よろしく出来たのがコレ↓






で、見本誌を立てるとこうなる↓







ドヤッ!(`・ω・´)←



斜め挿しなので、若干表紙が見えるのと、前のよりは手に取りやすくなったのではないかと思います。

四冊まで挿せるけど、今のところ挿せる商品が二冊しかないのでスッカスカなんですが……。まぁ、これを埋めるため!と思って頑張れば良いですね。

次のイベントから導入する予定ですが、キャリーの中で壊れないかだけが心配……。なんたって工作。強度などない!(`・ω・´)ドヤッ!←←←




 


スポンサーサイト

category: つぶやきとか

2011/04/23 Sat. 22:21 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://honegumidannkai.blog.fc2.com/tb.php/115-adc7f248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top