骨組段階

小説サークル『骨組段階』のブログ。作品情報や設定、小ネタなど更新しています。

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

名古屋の思ひ出★(雪巳) 

ラブリープリンセス達が如何に名古屋を楽しんだかをレポートしていきますでございまーす(*'▽'*) 


コミティア終わってから移動中の車内で氷梨さんにデレまくる雪巳さん。
雪巳「私相手にももっと盛り上がろうよぉー、ししょー(あだ名)! ベッドの上以外でししょーの声聞くの久しぶりなんだから!」
氷梨「ちょ、そういう言い方やめろよー!」
うさ「私は他人のふりをしていますね!(・∀・)」
単に私が布団にくるまってる時にSkypeするのが多いという話です。特に何も考えず言ってたけど文字に起こすと酷い。深い意味なんてないよ!\(^o^)/
雪巳さんが暴走することによって氷梨さんとうさちゃんの結束力が深まっていた気がします。この二人は初対面だったのですが、二日間で仲良くなってたようでとても安心しました(*´∀`)

そんなアホなやり取りをしながらカラオケへ!
テイラー関連の替え歌で盛り上がりました。ひな緑で下克上とか勝淀でsgrksとか^^
たった四時間で全てを出し切った気がするよ! またこのメンバーで行きたいね(*'▽'*)

一度、氷梨さんとバイバイしてホテルに無事チェックイン!
私がお風呂入ってる間に、うさちゃんは早速新刊の針休めを読んでました。髪乾かしながら出てきたら開口一番「ソサカ可愛いよソサカぁぁぁぁ!!(>∀<)」と感想を語りまくっててによによ^^彼女のソサカへの愛は偉大です。
氷梨さんと軽くSkypeして、一日目終了ー!

寝ても覚めても二人と一緒の二日目★
朝ご飯はずっと行きたかったコ○ダ!
サ○ゼとコ○ダは地元にないから行きたかったんだ(*´∀`)

そして、絶好のお花見日和の下、いざ名古屋城へ!!
桜がとても綺麗でした。まるで私達を歓迎してくれているかのように(微笑)
城の中はエレベーターがあったり、現代的に改装されていたので城の中にいることを忘れそうだったよ。都会はお城までハイカラなんですね!(`・ω・´)
当時の様子を再現したオブジェなんかを見ながらちょくちょく「加護ちゃんが使ってそう!」なんて話すもんだから妄想が捗る捗る^^

その後は色んなお店をぶーらぶら。
うさちゃんが可愛い服を見つけるたびに
「私のためにあるような服よね!」
と、ひなを思わせるようなこと言ってて笑いました。どんな高飛車な台詞でも似合っちゃうんだよね、何せ本当に可愛いから(*´∀`)

晩ご飯はひつまぶし、味噌煮込みうどん、味噌串カツ、手羽先でした。まさにTHE・名古屋!
うさちゃんが少食なので、それぞれを三人で分けて食べました。せっかくだから食べれるだけ好きなものを食べれば良いじゃない作戦!
ネギが好きなうさちゃんに対して、氷梨さんと二人で「ほら、緑あるよ!」「こっちも緑あるぞ、食え!」と味噌煮込みうどんのネギを押し付けまくってたらガブさんと加護ちゃんみたいと言われました。
確かにあの二人は好物を分けてあげてそうだなぁ。でもネギのこと緑って言って差し出す加護ちゃんとか、緑が見たら泣くわ\(^o^)/

その後はゲーセン探しの旅に出てプリクラ撮って、喫茶店でだらだらお絵描きタイム。
このお絵描きが面白かったので、また後日あげます^^勝(笑)
そんなこんなであっと言う間にお別れの時間に。
長いようで短かい二日間でした(ノД`)
バイバイして颯爽と去っていった氷梨さんが「ペーパー渡し忘れた!」と舞い戻って来たのには笑いました。わざわざありがとうね! 「これが体を張ったギャグか……」とか思ったのは内緒です←


いやー、ほんとに濃密な二日間で楽しかった!!
エイプリルフールだったけど、嘘じゃないんだよねー。嘘みたいに楽しかったんだけど! うふふー!
案内してくれた氷梨さん、本当に本当にありがとう!
今度は愛媛に遊びに来てね★
 
 
スポンサーサイト

category: つぶやきとか

2013/04/04 Thu. 11:31 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://honegumidannkai.blog.fc2.com/tb.php/346-08954ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top