骨組段階

小説サークル『骨組段階』のブログ。作品情報や設定、小ネタなど更新しています。

07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

ひな祭り 第十羽!(氷梨) 

ツバキ組の次はアリョーシャ組ですよ!って、アリョさん名簿まだなのですが、格好いいオジサマなんて私描けないので代理でローラとなります!(ちなみに、アリョさんはハウンドの幹部で、イデアルでいえばガブさんみたいなポジションにいます。超頑固で厳しいオジサマなので、ひなは絶対に嫌がっていると思う!)

ローラはイデアルの所属ですが、サーニャに拾われたりなんだりしているせいで、やたらアリョーシャの部屋に居座っている、という設定があったりします。なので、ひながハウンドで任務の説明とか受ける時に、ローラも一緒に話を聞いたりしたりして面識はあるのかと。
とはいえお互いに高飛車だったり、自分が一番かわいいと思ってたりする者同士なので、どう頑張っても衝突する二人だよねっていう……!

ひなロラ


ローラ「世界で一番気高く、可愛らしい動物はネコに決まっているである!」
ひな「何ばかなこと言ってるのかしら? 世界で一番可愛いのはパンダに決まってるでしょ!」
ローラ「ばかなことを言っているのは小娘の方であろう! パンダなぞ、ただ笹を喰うだけの生産性のない動物ではないか!」
ひな「なによ! ネコだって、その辺ふらふらしてるだけで、セイサンセーなんてないじゃない! むしろ、縄張り争いで喧嘩したり、花壇荒らしたりして迷惑ばーっかかけてるでしょ!ヽ(`Д´)ノ」
ローラ「きぃぃっ! 小娘が調子に乗りおってぇ~っ!(#゚皿゚)」
ひな「子供相手にムキになるのとか、そっちの方がガキじゃないのっ!(`Д´#)」

お互いこんな感じできーきーモメてる気がしました。仲が悪いっていうよりは、お互いライバル視してる感じじゃないのかなー。で、緑が止めに入ると「緑は黙っててよ!」「そうであるぞ!これは我らの問題である!」と逆にフルボッコにされ、サーニャが止めに入ると「仕方ないわね……」とか「サーニャ殿に免じて許してやるである!」とか丸く収まるんじゃないんでしょうか。ほら、緑はそういう不憫タイプだから……(´・ω・`)←
スポンサーサイト

category: ◆らくがき

2013/05/18 Sat. 15:08 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://honegumidannkai.blog.fc2.com/tb.php/390-99ed92d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top