骨組段階

小説サークル『骨組段階』のブログ。作品情報や設定、小ネタなど更新しています。

07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

お疲れ様でした【氷梨】 

大変遅くなりましたが、コミライお疲れ様でした~。

台風が直撃するのではとひやひやしておりましたが、当日はしっかり晴れており、湿気だけは立派に残りやがってこの野郎!ってキレたくなる感じの暑さでしたね!(会場内は涼しかったので助かりましたが)
荷物の都合上、キャリー搬入から台車搬入に変更したのですが、これが驚くほどに便利でしてね……!!!
もう軽いのなんのって!総重量は今までの倍あるはずだというのに、押す力がほとんどなくても進むっていう……。欲を言えば、台車が折りたたみ式のせいか持ち手が低くて、ヒールのサンダル履いたら少し屈まないと手が届かないことがショックだったんですが……。しかし、今までのくそ重たいキャリーに比べたらなんてことないです。今後作品増えたらどうしようと思ってましたが、これでしばらくは大丈夫そうですね!(*゚∀゚*)
そんな感じで楽々の搬入にテンションを持ち直しつつイベント開始。
友人が先に買い物へ行き、これまでのイベントの感覚からお客さんが来なさそうな時間帯に交代してもらって買い物へ繰り出すも、ことごとく読み違える氷梨さん\(^O^)/
「な、なんとか一冊売ったよ……!(`・ω・´;)」と息をつく友人に「おぉ、マジか……!じゃあもうちょっとだけ周ってきてもいい?」と再度スペース離れる氷梨(鬼)。えぇそうです、そうですとも。もう一度お客さん来ちゃいましたとも……!!!
幸い、自分のスペース見える範囲にいたので、慌てて駆け戻ったのですが、「シリアスじゃない話ってありますか?」という質問に「シリアスじゃないの……? シリアスじゃないの……? どれだ?!」といてもいなくても変わらない台詞を口にする駄目作者。
その節は本当にすみませんでした……。しかも隣から説明とか、圧力かけてしまったみたいでなんかほんと申し訳ないです……!!!
その後はスペースで大人しくしておりましたが、よくよく冷静になれば私、辛梨さんの新刊を買っていない……だと……?!(゚Д゚)
浮かれ過ぎ+慌て過ぎの弊害がここにもでるとかそんな……!!!orz
次回絶対に買いにいかねば!行かねば!!!

そんな絶望の原因となった刀剣スペース回ってる時の光景。

伊達組


はぐれないように持っていたのかもしれないけれども、どちらにしても可愛すぎて辛いですご馳走様です。
伊達組好きなんですけど、伊達組出てそうなギャグ本は見つけられず、代わりに槍組の小説買って帰るというあれれな状態になりましたはい。というかその本買った時に、スイカの飴ちゃんを持った蜻蛉切のイラストをおまけでいただいたのですが、そのおかげか鍛刀で蜻蛉切来ましたありがとうございます!!!
と、刀剣の話題ばかりになりそうな予感がするのでそろそろ〆ますね!←
骨組段階はあくまで創作サークルですので……って若干手遅れな気もしますが……(´∀`)

イベント参加されました皆様、どうもありがとうございました!

スポンサーサイト

category: つぶやきとか

2015/08/11 Tue. 02:12 [edit]   TB: 0 | CM: 3

go page top

コメント

おつかれッス

シリアスじゃない、本。
あ、意外に思い当たらないっ!?
キャラクターは意外なほどシリアスじゃないのに、内容がシリアスって・・・・・・(失礼)
今考えればビックリする事実だった。
かなり、いい、質問、じゃ? 私ガブさんによろこび過ぎて気づかなかったよ?
たまに掲載されてる、最後の4コマだよねっ!←
個人的には、「Introduction」とか短編だなぁ、とは感じますけど。
比較的、ですが。
あと、「イントロダクション」つづりがうろ覚えとか言えぬ。
刀剣の女性人気すごいなぁと。
そして、梨ねーさんの刀剣に対するハマり具合がふかいところまでいってそうですな?
コミライおつかれさま~。

スイセイ #- | URL | 2015/08/11 Tue. 13:46 * edit *

・:*+.(( °ω° ))/.:+

伊達組は眼福。三人組見たかった...!この一言に尽きる←
私は早めに本命のくりちゃんが本丸にいるので、かなり満足なんだけども、声が聞きたくて、さらにここまで来たら光忠とか揃えてあげたくなって、さらにはもう抜けられないヽ(οωΟ*)ノ
何より本が売れたのは良かった!おめでとうございますm(*_ _)m←先にそれを言え

うさけんぴ #- | URL | 2015/08/11 Tue. 18:41 * edit *

コメありがとうございます!

>スイセイさん

いや、失礼も何も、ほんとにおっしゃる通り、キャラクターがどう頑張ってもコメディなのに内容がシリアスだった衝撃といったら……。
全体的な雰囲気では『桜と、妖精と』がまったりほのぼの系かな~なんて頭をよぎったりもしたんですが、よくよく考えたら八重の過去がドシリアスだったわないわー、って感じでしたし……。
4コマは完全にネタですしね!ブログのネタも馬鹿なことしかやってないし、ブログから気になって買ってくれた人はかなり落差があってびっくりしそうな気がしますね!(笑……えない!!!)
確かにイントロはシリアス少な目ですね!でもこれ、続編扱いっていう前提で書いたやつなので、最初に読んで理解してもらえるか心配な面もあるっていうか……(´・ω・`)
ってまぁ、最初に忘却~と嘘つき~を買われたスイセイさんに比べたら、イントロから読み始めってまだ可愛いものかもしれないですね……。
つづり?つづりなんて変換機能任せですけど何か?(・ω・)←
刀剣沼は制作中につき離れてるので、少しずつ這い上がってる感がありますけど、どう頑張っても沼は沼なのでまた一気に沈みそうですね……。意外と収集しきったら冷めそうな気もしますが、運営鬼畜なのでそんな日がくるとは思えないっていうね……(´∀`;)
コメありがとうございました~^^


>うさたん
旬作品のすごさを思い知ったよほんと……。
光忠と鶴丸揃えても、貞ちゃん実装されたらお迎えにいかなきゃだし、終わりが見えないのが怖いね……。実装先すぎて飽きるか物欲センサーという強敵にくじけて諦めるかの問題な気がする……^^←

氷梨 #- | URL | 2015/08/21 Fri. 16:01 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://honegumidannkai.blog.fc2.com/tb.php/556-cfba0868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。